白鵬が日本人国籍をとりましたが、条件って?

白鵬が日本人国籍を取得しました。『2つの国が背中にのしかかってくる感じです』

との言葉もとても重く感じます。

 

親方をやりたいから日本人国籍を取得するという目的が素晴らしいと思います。

 

なかなか、やりたいことを見いだせない豊か日本において、こうした外国籍のハングリーな姿勢が日本人にとっても好影響であるように思います。

 

ちなみに日本国籍をとるには、つぎの6つの要件が必要なのです。

 

・5年以上日本に住んでいること。

・20歳以上でかつ自分の国の法律で成年であること

・素行が善良であること

・生計をいとなむことができること

・日本国籍取得により今までの国籍をうしなうこと

・政府を暴力で破壊したりしないこと

 

これにプラスして、日本語の読み書き、理解、そして会話能力が普通にあることが必要条件とのこと。

 

とにもかくにも、細い体で入門した白鵬が多くの困難を乗り越え、横綱として活躍し、さらに日本人としてがんばるというのはとても応援したいものです。

 

さて、最近の話題では、

『特定技能、96人取得』ということにより、

建設業、農業中心ではありますが、資格をとって日本で働く人も増えてきました。

 

2年10ヶ月以上の経験があれば無試験とはいうものの、通常は、技能試験と日本語能力試験に受かる必要があるというハードルの高いものです。

 

この資格により日本で働けるひとは、最大47550人ということですが、現状44人しか合格していないとのこと。

 

いずれにしても、多くの外国人がこうしたハードルを乗り越えて、日本で活躍していきそうです。

 

さて、最近わたしの髪の毛がすこし寂しい次第です。

 

こうした外国人のかたのように、ハングリーに生えてきてほしものです。ただ私が最近注目しているのはアートネイチャーの増毛方法です。

 

アートネイチャーの口コミをみているとハングリーに髪の毛を生やそうとするのもいいですが、簡単に増やすという方法もなかなかいいものです。

 

各駅停車の電車にのるより新幹線にのるほうが少し高いですが、あっという間に目的地につけるのと同じです。

 

>>アートネイチャーの口コミ

Posted on 9月 4, 2019 Comments Off on 白鵬が日本人国籍をとりましたが、条件って?