タワーマンションに住むか?住まないか?

ちょっと、新幹線にのったら、ウェッジっていう雑誌があって、読んでみました。

 

タワマンいわゆる、20階以上のマンションですが、今年度は、約11万戸も計画があるようです。昨年度が、9万戸ちょいだったというので、ほんと、活況を呈してます。

 

いま、大阪にいるのですが、たしかに、あちらこちらで、タワーマンションがたっています。インバウンドも多いので、外国人がかっているのかなァ?なんて考えています。

 

さて、タワーマンションといえば、埼玉の川口のエルザタワーが有名です。55階、650戸と、ほんとーーに、大きいです。
ただ、修繕費もかなり高くつくらしく、12億円もかかったようです。
大規模修繕はマンションの住人の過半数の合意が必要とあって大変そうですが、エルザタワーの場合は、修繕積立費と、駐車場収入もあったので、なんとかなったようです。

 

内容はというと、6階までは、鋼製足場をつかい、7-50階は、レールを使って上下する移動足場を使用し、さらに、その上の51-55階は、ゴンドラをつかったとのこと。

 

お金がかかるのは、想像に固くありませんね。。。

でも、住んでいる人たちもそれなりの収入がある人が多いので、それなりになるとはおもうのですが、やはり、650戸もあると、その調整だけで大変なようです。

 

わたしも実はタワーマンションなので、これから先心配です・・・

 

とりあえず、心配事はさておいて、最近ハマっているエクササイズに行ってきます。ダイエットのためとはいえ、最近カーヴィーフィットっていう【くびれ】ができるインナーを着用するようになったので、よけいに、エクササイズに前向きです。

 

建物も定期的にメンテナンスが必要ですが、からだも定期的にメンテナンスしていけば、末永く健康にいけます。

 

なので、今日もくびれるインナーをつけながら、近くのジムに行ってきます♪

 

>>くびれるインナー:カーヴィーフィットとは?

Posted on 10月 28, 2018 Comments Off on タワーマンションに住むか?住まないか?