妊娠をしてみて気づいたことと教えてもらったこと

私は、とてもつわりがひどい方で、妊娠して2ヶ月目から7ヶ月ぐらいまで、ずっと続きました。
つわりになると、うけつけないニオイや食べ物が増えるとは聞いていましたが、
本当につわりがひどい時には、受け付けない音までできてしまったほどです。
今は産後になりますが、つわりがつらかった時の家の中で流れていた音楽や、ニオイ、食べ物は、今でも
苦手なものもいくつかあります。
また、定刻になるとつわりでトイレに走り込むことが毎日続きました。
お腹の張りや、出血などもしていたこともあり、妊娠7ヶ月目で仕事を辞めさせてもらいました。
実は、仕事をやめたとたん、次の日から、つわりも突然なくなって、
昨日までのしんどさはどこにいったのかとびっくりしたのを今でも覚えています。
友達や、主治医の先生から、つわりの原因にストレスもあるとは言われていましたが、
まさかこんなにも、さーっとなくなるとは本当にびっくりでした。
また、立ち仕事ということもあり、お腹の張りもひどく、4~5カ月ぐらいから、ずっと張り止めをのんでいましたが、
飲むのをとめた翌日に破水しました。自分ではまだまだ大丈夫だと思っていても、
お腹にはかなりの影響があるんだなと思いました。
妊娠後期には出産に向けてウォーキングなども運動も大事。
股関節や膝関節などカラダを使って関節を柔らかくしておくと
スムーズに出産できるとわかりました。
出産にはさまざまな準備が必要なんですね。
ロコモプロ 口コミ

Posted on 5月 12, 2018 Comments Off on 妊娠をしてみて気づいたことと教えてもらったこと