注文住宅の費用について

注文住宅の費用について説明したいと思います。
注文住宅とは自分の好きなように注文をして新築を建てることです。

その費用は注文住宅の坪数や間取りによって違ってきます。夫婦共働きで収入がある場合
2000万から3000万が相場です。

費用は頭金を数百万円入れて後はローンで支払う方法が月々の返済も楽になります。

注文住宅は費用を安く抑えたいという人もいると思いますがあまり削りすぎないことが
注文住宅の成功のポイントです。

ある程度資金をかけないと一生住むところですから住みにくい家より
住みやすい方が断然いいです。

間取りもキッチンは毎日使うところなので費用は掛けたほうがいいです。
特に奥さんがスムーズに料理を作りやすいようなシステムキッチンなどがおすすめです。

共働きの場合男性もキッチンに立つこともあるので
男性目線でもスムーズに料理や段取りができるキッチンにしましょう。

逆に客間は来客があったときだけ使うのでシンプルなもので大丈夫です。
客間はデザインを重視して豪華にみえるようなデザインや置き物や装飾品でカバーしましょう。

注文住宅の費用はハウスメーカーや工務店などでも金額が違うのでまずは間取り作成を依頼しましょう。
こちらのサイトでも費用や相場について詳しく紹介されています。注文住宅費用相場

Posted on 2月 11, 2018 Comments Off on 注文住宅の費用について