洗顔にはオイルがいい

スキンケアで一番大事なことは洗うと言った作業です。メイク後の手入れをきちんとしないとカサカサ肌になってしまうかもしれません。

しかし、クレンジングに念を入れすぎれば、本来必要な分の皮脂を取りのぞいてしまって、必要な水分も保てず、肌が乾燥してしまいます。そして、きちんと汚れを落とすこととは何も調べずにおこなうのは危険で、クレンジングの正しいやり方を意識するようにしてください。

クレンジングって大事なんですよ。というのも、クレンジングを使うということは皮膚の表面をきれいにするってことなんですが、メイクが残っていると、その残ったメイクが肌に悪影響を与えます。

特に石油由来の成分をつかった安価なメイクは肌に与える影響も甚大です。パッチテスト知ってますか?肌のアレルギーを調べるのに行なうアレルギーテストなんですが、あれって結果は5分~10分で出ますよね。言い換えると肌は何かが付着した瞬間にそれが自分にとって良いものかそうでないか、異物可どうかを判断しているわけです。で、よくないものだと判断するとアレルギーを引き起こします。

1分よりかは5分、5分よりは1時間のほうが継続して与えるダメージは大きいのは自明の理。メイクの洗い残しはそこにメイクが残ってずっと影響を与え続けるのです。

近頃、ココナッツオイルをスキンケアに生かす女性が激増しているようです。化粧水を付ける前や後のお肌に塗る、既にご使用になっているスキンケア化粧品に混ぜて使うだけでいいんです。

ココナッツはスーパーフードとして有名ですよね。飲んでも効果高いし、塗っても効果高い。ちょっと前までココナッツの成分を顔のパックにしたものが大人気でしたが、あれはすごかった。付けて瞬間から効果をかんじられましたからね。でも一枚が300円くらいするのでコスパが悪くて継続して使える人は少なかった模様。

メイク落としやマッサージオイルとして使っている、という方も。もちろん、日々の食事にプラスするだけでも抜群のスキンケア効果を発揮するんです。ただ、品質はとても重要ですのでしっかりこだわりたいですね。

一番大事なのが圧搾方法。圧搾に薬品を使っているのはよくないケースが多いので気をつけましょう。圧搾は自然に文字通り押しつぶすのが一番良くて、薬品で油を効率よくしぼるのはよくないと聞きます。

昔ながらのやりかたがいちばんいいってことですね。自然な圧搾方法はコスパが悪いので高めの料金設定がされています。

ビューティーオープナーでシミ対策

Posted on 1月 24, 2018 Comments Off on 洗顔にはオイルがいい