不動産投資に失敗する考え方

不動産投資ブームが再燃していますね。
サラリーマンでも簡単に始められて不労所得が簡単に得られる
思いこの世界に踏み込んでしまうと、そこからは不動産業者から
勧誘の嵐に合う事も多いです。
そんな不動産投資に潜む問題とは一体何なのでしょうか?

投資用マンションの売り込みは基本的に名簿営業が多いです。
名簿は名簿屋から購入していることが多いです。
彼らのターゲットとなっているのは医者です。
その中でも、大学病院の勤務医が狙われやすいそうです。
患者や家族のフリをし聞きだしてくるそうです。
医師が持たされているPHSの番号をしっている営業マンも
いるそうです。
社会人としてまだ何もわかっていない、研修医も狙われることも
あるようです。
高額年収が見込まれるテレビ局や広告代理店や看護師、公務員
などがターゲットになっているようです。
そして、最近ではインターネットを通じて勧誘してくることも
あるようです。ホームページを見て資料請求させセミナーに
来させ営業から購買へと結びつけるのです。つづく。

失敗しない不動産投資 学ぼう。

Posted on 7月 5, 2017 Comments Off on 不動産投資に失敗する考え方