薬を飲んで耐え続ける生活

去年の12月末にSEの会社を辞めることにしました。
仕事内容はインターネットインフラ、サーバー管理でした。
ITドカタと呼ばれるような環境で社員同士での落とし合い、
罵り合いの職場でした。SEの仕事は実力が全てです。

技術的に分からないことは自分で乗り切るしかありません。
(社員同士が敵ですから教えてくれもしません)
官公庁から委託を受けていた会社のため立場的には弱い存在でした。
そのせいか社長は日ごろの鬱憤を社員である私に罵倒する日々でした。
自分のミスは全てスルー。人の失敗は数ヶ月経っても絶対に忘れません。

一日中ストレスに晒される生活の中、私は睡眠障害に陥りました。
仕事中お客様との打ち合わせのときに居眠りをしてしまったのです。
社会人としてあってはならないことだとは重々わかっています。
が私の身体はもうこれ以上耐えることができなかったのです。
使い物にならなくなった社員はお荷物です。
社長から自己都合退社を強要させられました。事実上の解雇です。

私はすぐに地元の睡眠障害クリニックに3ヶ月通いました。
睡眠薬と入院を繰り返す日々。しかしそれでも改善しませんでした。
医者からは「睡眠障害ではなく精神障害を起こしている可能性が高い」と言われました。
現在精神病院と併用して安静の日々を送っています。
睡眠薬 ルネスタ錠2mg  安定薬 デゾラム錠0.5mg
上記の薬を毎日飲んでいます。
数時間は精神が安定するのですが効果が切れると、
強烈な睡魔と群発的な頭痛(激痛)

絶望的な状態ですが「自分を責めてはいけない」の一心で生きています。
落ち込むときはどこまでも落ち込み、
ゆっくりと起き上がりたいと思います。
楽しんだもの勝ちですからね、人生は。

下園壮太 うつ病

Posted on 5月 18, 2017 Comments Off on 薬を飲んで耐え続ける生活