サーバーを選ぶなら…

共用サーバーなどを選ぶ際に、考えておきたいことの1つとして、サイトの表示が早いのか?遅いのか?は、とても重要な項目の1つとしてあると思います。

一般的な検索エンジンのGoogleでは、サイトの表示が早いサイトを優遇することを明確にしています。
サイトを優遇するとは、検索エンジンでキーワードを入力したとき、そのサイトが上位表示しやすくなることを意味します。

もちろん、あくまでしやすくなるだけで、必ずしもなるわけではありませんが、こういった1つ1つの対策を積み重ねることこそが、上位表示の手助けとなるのですね。

やっぱりネットの海、要は世の中に露出する形でサイトをアップする以上、人の流入はあった方がいいというものです。

そこで、つい最近お名前.comの共用レンタルサーバーがサイトの表示速度を早くするためのモジュール、「mod_deflate」「mod_expires」を実装したそうです。

「mod_deflate」は、データを圧縮して、転送量を少なくし、結果的にサイトの表示速度を早くするモジュール。
「mod_expires」は、ブラウザでキャッシュを残す設定をすることによって、サイトの表示速度を早くするモジュールとなります。

2つ合わせて、結論サイトの表示スピードが早くなりますよ~というものです。
それまでのスピードと比べて、16%増しの表示スピードの計測も確認したようです。

それまでサイトを表示するのに1.16秒の時間がかかっていたとしたら、それが1秒ジャストになるわけですね。

ヒトコンマ、されどそのヒトコンマが体感的には結構ストレスとして違ってくるものだと思います。
大型のサイトではもっと大きな恩恵が得られるでしょう。

お名前.comでしたら、母体もしっかりしてますし、セキュリティ面やサポートも24時間無料電話サポートなどで万全です。
それに稼働率99.9%は信頼できますね。ドメインと一緒に頼むことで、ドメインをお得に購入できるサービスもあります。

私も1つ借りていますが、FTPでの転送やwordpressでの利用などでも不自由なく使えます。

マルチドメイン無制限、データベースも50個~と多数のサイトを運営するケースでもうれしい機能が搭載されています。
そういったもので、まず候補にあがってくる有名な某良サーバーより少し安い月額料金から始められます。

http://www.advancedsciencefoundation.org/

こういったサイトも、お名前.comに引越しすれば、さらなる表示速度を体現できるかもしれませんね。

あなたもサイトを運営しているなら引越しを考えたりしたのではありませんか?
初のドメイン購入から初めてサーバーを運用するのにも、1連の流れでできますのでおすすめです。

Posted on 10月 30, 2016 Comments Off on サーバーを選ぶなら…